inoue_lovemyself’s diary

思いついたらすぐ記入

教えてもらったこと2

今日は七月から続けていた焼き肉屋のバイトと、八月から通っていた学校が共に最後の日だった。

 

偶然ではなく明日から企業実習が始まるからそれに専念できるように自分がそうした。

 

最後の学校は四ヶ月の感想と自分の席とパソコンの後片付けと学校内の大掃除をした。

バイトでは最近指先のひび割れがひどく、かつバイト中に左手の親指をやけどし、痛い思いをしながら洗い物をしたり料理の盛り付けをしたり頑張った。

 

 

今回教えてもらったのはバイト先の店長に、仕事での在り方。

要約すると、

次行くところではまさと(自分)の必死に仕事をする姿は伝わると思うから、そうやって人に必死な姿を見せれば人は認めてくれるから、何事も必死にやれ、そうすれば人に好かれる、あと可愛がられろ、上の人に可愛がられれば自ずと上へ上がっていくから、どうすれば可愛がられるかを必死に頭使って考えろ。

と、一字一句正確ではないがこんなことを教えてもらった。

 

この言葉は忘れてはいけないと思いブログ記事にした。

 

 

あと両方を終えた感想は、楽しいこともあったり落ち込むこともあったり、恋愛関係やバイト先では傷付くこともよくあったが、どちらも良い経験にはなったと思う、二つの新しい自分に出会えたから、あと得られたもの、気付けたことがあり、新しいタイプの人にも出会え、新しい考え方も出来るようになったと思う。

だから無駄ではなかった。

バイトだけの独立した日々も学校が始まってからの両立の日々も、これからの自分の中に生き続け、次の仕事に活かすことができると思った。

 

 

この期間中に3人の人を好きになったが、どれも成就せず。

これは仕方ない、自分がまだ彼女が出来る人間になれてないのと、アプローチの仕方をわかってないことが原因。

 

 

まあ仕方ない。

 

 

とにかく、それだけ。

 

 

end