first

時々、投稿しています。毎月生まれて初めての出来事を書いています。

生まれて初めての野鳥観察

今月の生まれて初めての行動は、生まれて初めてバードウォッチングをしたこと。

少し前に、野鳥観察館と弥富野鳥園というバードウォッチングのための施設に行って、鳥の模型や剥製を見たり、望遠鏡で遠くの鳥を眺めたりした。

両方とも公園の中や、森の中にある建物なので、鳥の写真を撮ることも可能。
スマホしか持っていなかった自分は、こういうところでの遠くも撮れるカメラの必要性を感じた。(スマホでも撮れないことはないけど)


どっちの施設にも、外に鳥の絵の書いた石像?(なんて名前のものかわからない)とか、鳥にまつわるものが置いてあって、楽しめるところが多かった。鳥好きなら好きなほど楽しいと思う。


自分は鳥のことは正直詳しくないけど、鳥の模型を見たり、剥製を見たり、見たことない鳥の写真を撮ったり、いろいろな鳥のことを知れたのは楽しかった。


以上。


今回、鳥の写真を撮る目的で出掛けるなら、カメラを持っていったほうがいいことを学んだ。